FC2ブログ

ローソンの「とり天」を食べてみたら…。

ローソン外観
どうも皆様こんにちは。

以前、当ブログにてご紹介しましたローソンの「カップ入り鶏から」なのですが、最近は良くお店で見かけるようになりました。\(^o^)/

…これは「ブログ効果」なんでしょうかね?

なんちゃって…。(´∀`*)

お陰様で買い放題、食べ放題なのですが、人間というのは不思議なもので、そういう状況になるとあんまり手を出さなくなるようです…。
いや、まぁ食べる事は食べるのですが、毎日「鶏から」というのも健康的にどうかと思いまして、基本的に「でか焼鳥」を買うようにしています。(これもまた旨いですわ~)o(≧ω≦)o
なので数日置きくらいのペースで「鶏から」を買っていますね。

それでですね、タイトルにもある「とり天」なのですが、こちらは割と最近販売されるようになったようで、初めのうちはチラ見しつつもスルーをしていました。
何となくパッと見で「ボリューム感が無い」印象だったもので…。(^ ^;)
とり天01
この商品は3個入りなんですよね。
そうすると結構カップがスカスカに見えてしまうのですよ。
4個は入ると思うのですが何故3個なのか?
う~ん、謎です…。(°_°)
とり天02
4個入りで196円とかでも良さそうだと思います。
「鶏から」も4個入りですし。

先日、実際食べてみました。

食べては美味しいんですよね。

ポン酢?だったかと思いますが1つ付属されてきます。
が、私は使ったことがありません。
職場でパパっと食べるので、そういう物はこぼした時の事を考えると使いたくないんです。
家なら小皿に開けて付けて食べるかもですね。( ^ω^ )
ただ、結構しっかりと味が付いているので、タレ無しでも問題無くイケます。

しか~し、ここで気になる事が一つ!

この「とり天」なのですが、「鶏から」と同様カップ入りになっています。
「鶏から」の時はあまり気にならなかったのですが、「とり天」だととても気になる点があるのです。
それは…

カップ内の結露によって衣がフニャフニャになってしまっている Σ(´Д`)

という事なのです!

この現象は実は「鶏から」でもあったようなのですが、あまり気になりませんでした。
恐らく「鶏から」は衣が厚くサックリ感が強かったためだと思われます。

しかし、「とり天」だと気になるのです。
そう、「鶏から」に比べて「とり天」は「衣が薄い」のです。
なので、ほぼ全体的に柔らかくなってしまっている事に加え、カップの下半分は特に結露による「ふやけ」が強く出ているのです。
とり天03
ちょっと画像では分かりづらいですね…。

「とり天」の天は「天ぷら」の天でしょう。
天ぷらといえば「衣の歯触り」が重要ではないでしょうか。

違いますか?そうですか…。

でも、私はそう思います!o(`ω´ )o

もっと粗熱を取ってからカップに入れるか、カップ自体の構造を変えて湿気が抜けるようにするか、しか無いかもしれません。
この「ふやけ」がどうにかなればとても良いのですが、どうにかなりませんか?ローソンさん。

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

≪えっ?ダイエットに役立つ情報サイトがあるの?→気になる方はコチラ!
スポンサーサイト



レトロゲーム小話≪ぷよぷよ通 編≫

どうも皆様こんにちは。

今回は「ぷよぷよ通」の話題をお送りしたいと思います。
ぷよぷよ通
このゲームは(株)コンパイルから1994年に発売されて以降2015年までにかけて、各種ハードウェア対応ソフトとしてリリースされてきました。

皆様も多くの方がこのゲームはご存知の事と思います。
色とりどりのグミのような「ぷよ」が2個1組で落ちてきて、それらを上手く組み合わせ「同じ色を4個以上繋げたら消える」というのが基本システムとなりますね。
そしてぷよを消すとその消した数量に応じた「おじゃまぷよ」が相手側に降り注ぎ、画面上のぷよが落ちてくる部分が塞がれると負けという事になるのです。
そして、その状況を何度も繰り返し発動させていくのが「連鎖」で、その連鎖を如何に早く構築し発動させ、より多くのおじゃまぷよを相手側に落とすのかがキーとなります。

私はスーパーファミコン版の「ぷよぷよ」を初めて購入し、そのゲーム性にハマってから「ぷよぷよ通」を買ったのですが、このぷよぷよ通には新たなシステムがいくつか導入されていました。
その中でも「相殺」システムが画期的で、これまでのぷよぷよでは「そこそこ大きな連鎖を早く発動させた方が勝ち」という単調な物でしたが、この相殺システムが導入されてから「相手よりも連鎖の構築が多少遅くなったとしても、より大きな連鎖を発動させた方が勝ち」という性質に変わったのです。
しかしそれも戦略次第では中くらいの連鎖を連続で食らわせ続けておじゃまぷよを落とし続け、まともに連鎖を構築させないという事も出来ます。
まぁ大体は大連鎖を喰らわせて相殺しきれないくらいおじゃまぷよを落とした方が勝つんですけどね。(;^ω^)

実は私はぷよぷよ時代は「ご近所では敵無し!」みたいなノリでブイブイ言わせていたのですよ。ヾ(・∀・)ノ
勝率は多分8割くらいだったかと思います。
しか~し、やはり世の中は広い物で、私が高校時代の同級生のH君がうちに遊びに来た時に「ぷよをやれる」と言うものですから、

「どれ?少々お手並み拝見と行きますか…」

みたいなフリーザ様ばりの「余裕」な感じで手合わせしたら…全然勝てない…。。゚(゚´Д`゚)゚。
逆に負け率8割っていうような具合でした。(^ ^;)
そう、普段温厚だった彼はぷよを始めた瞬間からスーパーサイヤ人の如き能力を発揮したのです!((((;゚Д゚)))))))

私は当時ほぼ「階段積み」メインで連鎖構築していました。
まぁ言わば「お行儀の良い正攻法」ですよね。
でも、ほぼ思考時間無しでポンポン連鎖構築していって5~6連鎖出来たから発動!ってした時に隣りの画面を見てみたらまだ作っているではないですか。
で、彼は何だか一見適当に画面左右にぷよを積み上げているだけのように見えたのですが、私が連鎖発動中に彼の連鎖が発動されて、その画面左右のぷよがガンガン消えていって

「ばっよえ~ん、ばっよえ~ん、ばっよえ~ん」

とかすっごい続くんですよね…。Σ(ω |||)
当然私のおじゃまぷよは全て相殺されて「お釣り」がこちらにガンガン降り注ぐわけですが、何だか天性の才能を感じてしまいました。
たまに私が勝つ時もありましたがほぼ負けでした。

半泣きでした…。(´;ω;`)

しかも少し早めにおじゃまぷよを落としても、何だか4~5段目くらいに起爆箇所があるようで、少しおじゃまぷよを消されてガッツリお返しをされたりもしましたね~。
いや~、あれは凄かったですね。(;^ω^)

今我が家にプレイステーション2版「ぷよぷよ!」があるのですが、たまにやってはその当時の事を思い出し少し練習したりしてます。
なるべく階段積みではない方法で連鎖を構築するように心掛けてはいるのですが、なかなかそのH君のようにはいかないようです。(^ ^;)
H君は私の中では未だに

「レジェンド オブ ぷよ」

ですね。
それで、そのPS2版「ぷよぷよ!」にはまた色んなシステムが導入されているのですが、色々試してみたもののやはり「ぷよぷよ通」バージョンのシステムが一番バランス良くまとまっているような気がしました。

これからも脳トレを兼ねてたまにはぷよぷよをプレイしていこうかなと思っています。(*^▽^*)

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

≪えっ?ダイエットに役立つ情報サイトがあるの?→気になる方はコチラ!

Welcome

プロフィール

masapu~

Author:masapu~
当ブログでは主に「自動車」「ゲーム」「アニメ」「漫画」等の話題を取り上げていきたいと思っています。
お付き合い頂ければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR