FC2ブログ

平凡マイクラーの創作物紹介~.03

どうも皆様こんにちは。

さぁ大変お待たせしました、大人気コーナーの「平凡マイクラーの創作物紹介」です~。



え、大人気ですよね?
違うんですか?
そうですか…。(´・ω・`)

はい、という事で今回は平凡マイクラーによる平凡マイクラーの為の平凡な創作物紹介になります。(*・`ω´・)ゞ
今回で3回目ですか。
いつまで続くのかなぁ。
最近マイクラご無沙汰なんですよねぇ。(;^_^A

前回は第1拠点の「家」の紹介をさせて頂きましたね。
今回も同じく第1拠点の創作物なのですが、
ガラスルーム01
何やら地下への怪しい入口がありますね…。
とりあえずここを入っていくと、

ガラスルーム02
はい、通路が奥へと伸びています。
そしてこの通路を更に奥へと進むと、

ガラスルーム03
何だか周りが青いですね~。
そうです、実はここは…

ガラスルーム04

「海の中」なんです!ヽ(≧∀≦)ノ

ガラスルーム05
水中に空間を作るにはどうすれば良いのかという事を考えながら練習がてら作りました。
で、折角だからちょっと不思議な空間にしたかったので周りをガラスブロックにして「ガラスルーム」を作ってみました。o(≧ω≦)o
…でも、やっぱりガラスのテクスチャーが邪魔でイマイチ透明感を味わえない感じですかね。
(^_^;)
向こう側にうっすらとシンボルツリーが見えているのですが、お気づきでしょうか?

地上から見るとこんな感じです。
ガラスルーム06
特に何かの役に立つわけでも無いですが、さり気なく面白い風景が出来ました。

さて、地上に戻ってきたところで続いては…、

第1牧場01
生垣に挟まれたこの通路。
この奥にあるものはというと、

第1牧場02

うん、まぁ牧場なんですけどね。(;^ω^)

第1牧場03
この牧場のポイントは、何と言っても周りが「葉っぱブロック」で囲まれている事ですかね。
向こうが透けているので夜になったらモンスターが見えるというのがスリルでした。

何となく適当に整地して動物を集めただけなんですが、それでも牧場としての機能は立派に果たしてくれましたよ。ヽ(´∀`)ノ

今回の創作物紹介は以上となりますが如何でしたか?
次回からは「第2拠点」の方をご紹介できるかと思います。
もし、気が向いたらご覧になって頂けると嬉しいです。(* ´ ▽ ` *)

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

≪えっ?ダイエットに役立つ情報サイトがあるの?→気になる方はコチラ!
スポンサーサイト



やっぱりAGSはマニュアルモードですね~

どうも皆様こんにちは。

私は現行アルトワークス(HA36S)に乗っています。
しかも5MTではなくAGSにです。
「ワークスなのにAGSかよ~」と思われるかもしれませんが、軽だからそんなにMTに拘らなくていいかなと思いAGSにしちゃいました。(^_^;)
(MTファンの方々、開発担当者の方々ごめんなさい…)
まぁもちろん他にも理由はあるんですけどね。
パドルシフトに興味があったり、アイドリングストップができる事、AT感覚で運転できるので家族にも運転してもらえる等々…。
そんなわけで私はAGS車にしたのでした。

えっ?何でターボRSじゃなかったのか、ですか?
それはワークスというブランドへの憧れとレカロシートへの興味ですね~。(* ´ ▽ ` *)
カラーリングもターボRSよりも落ち着いていて私好みというのもありましたね。

ただし、このAGSの「ドライブモード」はなかなかクセがあるのですよ。( ノД`)

例えば結構気になっているのが、アクセルを踏み込むとシフトアップしてしまうシーンがあったり、下り坂だとエンジンブレーキを効かせる為だと思うのですが延々とギアが固定されて4000rpmくらいまで平気で回転が上がってしまうなど…。
下り坂の制御は山道なんかを想定すると「有り」なのかもしれませんが、立体交差点を下っている程度でもブンブンとエンジンが唸るのでちょっと落ち着かないですね。

アクセルを踏み込むとシフトアップするというのは一番良く分からないのですが、これは少しの間エンジン回転が高い状態で維持されている時?にちょっとアクセルを踏み込むとシフトアップしてしまい、体が加速に対応する姿勢になっているため前のめりになってしまったりします。
これに関しては状況説明が難しいのですが、普通はアクセルを踏み込めば加速力を必要とする為、シフト制御はダウンする方向に向かうはずです。
それがシフトアップして勢いが削がれるので何だか気持ち悪いんですよね。

現状のAGSの「ドライブモード」の制御はまだまだ人間の感覚とシンクロしない部分があると思いますので、今後の熟成に期待したいと思います。

となると「マニュアルモード」はどうなのか?という事になりますが、こちらはなかなか面白いかなと思いますね~。(*^_^*)
MT車に慣れている人ならば場所に応じてギアを選んでそれらしく走れますし、シフトチェンジもドライブモードよりもスムーズに感じます。
ただ私の念願だった「パドルシフト」は日常走行時ではあまり使わない、というか少し使いにくい事がありますね。
worksAGS01.jpg
というのもパドルシフトがハンドルと連動して回ってしまうので、大きくハンドルを切ると流石にパドル操作がしづらくなってしまい結局は左手でシフトレバーを上下に動かしてシフトチェンジしています。
worksAGS02.jpg
まぁその方がよりMT車に近い感覚ではありますしね。
ですのでパドルシフトは高速道路などのあまりハンドルを回さないような道でのみ使う方がいいのかもしれませんね。

ただしマニュアルモードでも惜しい点が一つあります。
それは、
「アイドリングストップが出来ない」
という点です。

これは何ででしょうね?(^_^;)
本当はずっとマニュアルモードで走っていたいのに、アイドリングストップをさせたいが為に赤信号の前にわざわざドライブモードに切り替えて停止しています。
で、青信号になったらマニュアルモードに切り替えて発進するのです。
う~ん、是非マニュアルモードでアイドリングストップして欲しいです。

とまぁこんな感じで色々書きましたが、それでもなかなか楽しく乗らせてもらってはいます。
実用性もそれなりにあるし結構いいヤツですよ。v(o゚∀゚o)v
あと何年くらい乗るか分かりませんが大事に乗っていきたいですね。(*^_^*)

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

≪えっ?ダイエットに役立つ情報サイトがあるの?→気になる方はコチラ!

Welcome

プロフィール

masapu~

Author:masapu~
当ブログでは主に「自動車」「ゲーム」「アニメ」「漫画」等の話題を取り上げていきたいと思っています。
お付き合い頂ければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR